地盤改良工事を行う前に知って欲しいこと

家などを建てる時に、地盤に強度や液状化の心配がある場合、セメント系固化剤を使う表層改良工事や、柱状改良工事を行うことが一般的です。

しかし、これらの工事で使用するセメント系固化剤には、6価クロムが含まれており、土と混ぜることにより、土壌汚染を引き起こす可能性があります。


※6価クロム低減型のセメント系固化剤も各メーカーより発売されていますが、極微量の6価クロムが含まれると記載があり、国土交通省の諮問機関による調査では、25件に1件の割合で環境基準値を上回ったという報告があります。

地盤改良工事を行う前に知って欲しいこと

6価クロムとは

6価クロムとは土壌汚染対策法で定められた特定有害物質であり、アスベストと並ぶ二大発ガン性物質として、国際がん研究機関(IARC)及び米国環境保護庁(EPA)によりリストアップされている、極めて毒性の強い有害物質です。

6価クロムが引き起こす問題

健康被害

健康被害
皮膚や粘膜に付着すると皮膚炎や腫瘍を発症
粉塵を吸い込むと、鼻中隔穿孔を引き起こす
発ガン性物質でもあり、肺ガンなどになる
消化器系にも影響があり、長期的には消化器系のガンの原因になる

資産価値の下落

資産価値の下落土地の鑑定時に土壌汚染が発覚した場合は、その浄化費用分資産価値が下がる可能性があります。建坪20坪の場合、1000万円以上かかることも・・・*1

※セメント系固化剤を使用した改良土は、土壌汚染がなければ撤去する必要はありません
*1建坪20坪の土地に4mの柱状改良工事が行われていて汚染土壌を撤去した場合

「改良6出なし」は、6価クロムを無害化します!

「改良6出なし」は、6価クロムを無害化します!「改良6出なし」は、土壌に添加することで、発ガン性物質の6価クロムを安全な3価クロムに無害化する液体。自然由来の環境にやさしい微生物(ST13株)が、6価クロムを無害化し、本当に安心・安全な地盤に貢献します。
「改良6出なし」は、6価クロムを無害化します!
改良6出なしについて、詳しくはこちらから

施工方法

「改良6出なし」の施工方法は簡単!設計工法(表層改良工事・柱状改良工事)を変えることなく、使用できます。詳しくは、ハウスメーカー・工務店または地盤改良工事施工会社へお問い合わせください。
施工方法

施工方法

初野建材工業株式会社 環境事業部
  • 〒350-0838 埼玉県川越市宮元町82-1
    049-224-5131
    049-224-5209
    info@6denashi.com

PAGE TOP