新たな需要、現る!

2018-04-25

こんにちは。ブログ担当、ウエダです。
気が付けば、桜の花も散り、新緑のまぶしい季節になりました。
(そんな時期までまた更新が滞ってしまいました・・・💦)

さて、私はそんな春の新緑を味わえる素敵な場所へ行ってまいりました。


飯能にある、正覚寺というお寺です。
会社から、車で1時間半程なのですが、のどかで自然豊かなこちら。


ちょっと小旅行へ・・・行ってきたわけではありません。
気分は小旅行でしたが、れっきとした仕事です!

新たに設けられたこちらの一角。

実は、最近話題の「樹木葬」の埋葬スペースです。
シンボルツリーとして、これから成長していく豆桜が植えられ
このまわりに、お骨が埋葬されます。

なぜ私がそんなところへ?6出なしと一体何が関係あるの?
と不思議に思う方も多いかと思います。

実は、お骨には環境基準値を超えた6価クロムが含まれていることが
分かっています。
原因については諸説ありますが、まだはっきりとした原因は
分かっていません。
つまり、原因が分かっていないので、
対策もできていないのが現状・・・

近年、お墓の継承問題などからも注目されている樹木葬。
人気の理由は、永代供養というのも大きな理由ですが、
「自然に還る」ことができる点が大きな魅力となっています。
そういったことを望む方が選ばれる樹木葬。当然、皆様、土壌を汚すようなことを望んではおらず・・・。
こちらの正覚寺様では、自然に還る素材でできた骨壺にお一人ずつのお骨を入れ、
6価クロム対策として6出なしを散布して埋葬していただけます。
お骨に対策するだけでなく、この土壌自体に、6出なしの還元主成分の
ST13株に元気に活動してもらえるよう、
事前に散布しておきます。


今日は、その準備でした~。

手前のお花の両サイドは、シカに食べられてしまったとのこと・・・笑
本当に、自然豊かな環境です。

樹木葬への使用に関しては、今後ブラッシュアップして、新たに展開できればと思っております。
気になる方、お気軽にお問合せくださいませ。

ちなみに、こちらの正覚寺様、土日には精進料理が食べられたり、宿坊体験ができたりするようで、
芸能人の方も来ていたりします。

私がお伺いした時にも、宿坊から出てきた女性のお客様がいらっしゃいました。
今度は私も宿坊体験してみようかな・・・。

仕事ながらも、素敵な時間を過ごせた一日となりました。

初野建材工業株式会社 環境事業部
  • 〒350-0838 埼玉県川越市宮元町82-1
    049-224-5131
    049-224-5209
    info@6denashi.com

PAGE TOP