自分で選択する、ということ

2017-09-13

こんにちは。ブログ担当ウエダです。

今日は、少し雑談的に、私が思うことを書いていきたいと思います。

マイホームに限らず、人生において決断を迫られる時・・・
必要な情報を自分で調べて、事実を判断し、決断する。
これって、本当に大切なことだと思います。

今は便利な時代で、なんでもネットでいろいろ見れてしまうので、
カバン一つ買うにもいろんな情報を調べられます。
来年小学生になる娘を抱えているので、私は先日までランドセル探しに翻弄されていました。
今やランドセルは色はたくさんあるし、刺繍がついていたり、金具にこだわっていたり、素材も様々。
自分たちが子どもの頃は、女の子といえば赤、学校に一人二人ピンクの子がいる程度で、選択肢がそうあるわけでもなく。
違いといえば、素材程度だったのではないかと思います。今みたいにネットで調べられるわけでもないので、
近くのお店で選ぶのか、デパートに行くのか位で・・・。
私の場合、姉がちょうど6学年違いだったため、おさがりのランドセルで、なんだかんだ、
ずっと自分のが欲しかった・・・と根に持っています(笑)

そんなランドセル選び。今はラン活というらしく、GWにはすでに決めている人もいるくらい、
こだわる人は前年度からチェックしている人もいるし、一部の工房は行列やらサーバーダウンやら、
すごい噂ばかり聞き、ようやく私が重い腰をあげて動きだした8月のお盆頃なんて、かなりの出遅れ!?
人気の工房は、7月早々売り切れているところもあるし、早割りも終わっていたり、カウントダウンに入っていたり。
もうランドセルの合同展示会もやってない・・・そんな感じで、どうしようかと思っていました。

私は割とモノ選びはこだわる方なので、出遅れながらも調べまくりました。
そして、実際に足を運び始めて気が付いたこと・・・

マスコミやネットで大騒ぎしているラン活、本当に一部の工房・メーカーだけじゃん・・・

お盆以降でも、まだまだ受け付けているところはいっぱいあるし、ランドセルの工房って、
小さいところで昔ながらのところもかなりあり、そこが全部が全部売り切れていることなんて全然なく・・・

やっぱり自分の目で見て、行動しないとわからないな、とつくづく思ったのでした。

結果、納得のいくランドセルを買えたのですが、無駄に経費をかけずに地道に売っている、
良い工房に出会えたな~と思います。

この雑談で何が言いたかったのかといえば、自分で調べて、正しい情報を知り、
納得して決断するって大事なことだな、ということです。

マイホームを建てる時も、実は調べまくりました。いろいろ自由にできる工務店さんにお願いしていたので、
照明ひとつ、玄関の床タイルひとつとっても、イメージに合うものを徹底的に調べていました。
結果、とても満足のいく家となり、今も毎日気分良く過ごせています。

ただ、我が家は地盤改良をしなかったとはいえ、あんなに調べていたのに6価クロムの話題なんて
一度も見なかったな・・・というのが、なんとなく怖いというか、なんというか。

こうしたブログを書いていたりすることで、地盤改良をする人が、6価クロムの情報にたどり着き、
自分で調べて確認して、納得したお家を建てられますように・・・・

これが、私の願いです。

初野建材工業株式会社 環境事業部
  • 〒350-0838 埼玉県川越市宮元町82-1
    049-224-5131
    049-224-5209
    info@6denashi.com

PAGE TOP